<< 上告状 兼 上告受理申立書 | main | 建物明渡断行仮処分命令申立事件<仮処分決定取消! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
解体工事公知 Notification of Housebreaking

 団地解体工事のお知らせが団地外周に張り出された。よく見れば工事期間とアスベストについて書いてある。 
  解体工事公示 解体工事公示 4.5畳窓 6畳窓
 和解に応じた住民は終の棲家の明け渡しのため、引っ越しと残置物処分で忙しい。住居の鍵は5月末日には組合に渡すことになる。
                       随時追記

 本工事が始まれば、毎週の作業内容が掲示されることになる。 

 団地のみどり  東側道路封鎖  東側道路封鎖  大公園の樹木  

  裁判の帰趨に関係なく、団地は工事に向かって進んでいる。

 
ポンポン石 大公園 大公園 ビワ 
 

 いよいよD Dayが近づいた。久しく封鎖されている大公園の
 ポンポン石も見おさめ。ウメ、ビワが実をつけ、人気のない 
 並木道に花が咲いている。

コナラ ケヤキ 花12 イチョウ モチノキ
 団地建替えで保存・移植される樹木に黄色いテープと認識票 
 がつけられた。

 5月31日、和解組はすべて鍵を組合に渡した。
 解体工事の準備作業は捗っていないので、本格的な解体は遅 
 れるようだ。しかし、鉄壁の拡大、作業小屋の取り壊し、樹
 木の伐採、組合事務所、作業事務所の設置など日々団地の姿
 がなくなっていく。

 
作業お知らせ 作業お知らせ 作業工程 作業工程 

 
6月1日、組合は1週間の工事内容と6月の作業工程表を団地 
 外周に張り出した。東側の道路は完全に封鎖。

 
道路封鎖 団地封鎖 団地封鎖 道路封鎖
 

 
終わりであり、始まりである。

  
全面封鎖 入るべからず 工事車両出入り口 樹木伐採始り

6月14日、団地は完全に鉄壁の中、樹木の伐採が始まり、西側大学グランド沿いに工事車両出入り口が5か所できた。  

 内装解体
 作業小屋解体 デヴェ2社 騒音・振動測定器 伐採

6月22日、
南の棟は内装解体が進められている。
作業場は解体され、後に建替組合事務所が設置される。
デベロッパーの資格票が貼られ、騒音・振動測定器が取り付けられた。
       工事現場  東側の棟  解体準備  工事現場

 
7月1日から住棟の解体工事予定。並木道が伐採されていく。最後になるか?ネジ花の群生。
     週間工事内容  並木伐採  ニジバナ  施工業者 

23日の建替組合総会で契約締結が承認され、建替計画の公示板にようやく施工者名、工期が表記された。

7月の工事工程 組合事務所6号棟遠望吹き流し 7月の工事現場状況  

7月2日、
作業小屋後に組合事務所ができつつある。解体に備え吹き流しも付けられた。東の棟が遠望できる。

掲示された7月の工事工程表によれば、解体は18日より南住棟から順次始まる。
  大公園樹木伐採 建築業許可 アスベスト除去 大公園樹木伐採 施工業者のあいさつ

7月12日、アスベスについて7月下旬から行われる特別の除去作業日程が貼り出された。

 桜並木 作業通知 解体準備 デベ2社 桜並木

7月22日、中央の桜並木・日のあたる坂道のプラタナス・中央公園の樹木
が伐採されている。桜並木の大谷石の石垣は壊され車両用のスロープになった。

7月24日、住棟全体が覆われた11号棟の本確的な解体が前日着手されたようだ。

ほとんどの住民が団地から退去してからほぼ2年を要した。建替え決議集会からはまもなく4年になる。なお、周辺住民への解体工事の事前説明会から2カ月余り経過している。

| 建物等明渡請求事件 | 21:54 | comments(1) | - |
スポンサーサイト
| - | 21:54 | - | - |
コメント
和解に応じた住民の方へ

元住民たちは、あなた方の居座りのために、他所の慣れない土地で、数年間過ごす羽目になりました。

あなた方は主義主張を貫き、無料で団地に住み続け、おまけに大金の立ち退き料をもらって、さぞ満足でしょう。

その間に父は亡くなり、新しい桜上水団地に戻ることはかないません。
私は戻りますが、あなた方とは二度とお会いしたくありません。

和解組のあなた方の名前と顔は、元住民たちは忘れることはないでしょう。
かつては住民同士の交流もさかんでしたので、和解組のお子様方も知っております。

どうぞ、どの○さげて戻っていらっしゃらないよう、切に願います。

元住民を苦しめた分、他の場所で平穏にお暮しください。
| 元住民 | 2014/05/19 7:48 PM |
コメントする